「pooky PRO care」について、お問い合わせの多い疑問・質問をご紹介します。

プーキー・プロケア製品のご使用において、安全性や注意点などの、よくある質問をご紹介します。 下記項目をご覧頂くことで、あなたの疑問がすぐに解決できるかも知れません。

『プーキープロケア』について 

『プーキープロケア』とは何ですか?

『プーキープロケア』は、高品質の次亜塩素酸ナトリウムを原料とし、二液混合製法で、水素イオン指数をpH5.8~6.2に調整した弱酸性調整次亜塩素酸水溶液です。次亜塩素酸イオン(ClO⁻)の状態で存在した塩素を、電気的に中性である次亜塩素酸(HClO)の状態にすることで、除菌能力と安全性が飛躍的に増し、低濃度でも効果を発揮できるようになります。高い除菌・消臭力があるにも関わらず、人やペット、環境にとてもやさしい除菌消臭剤です。

『プーキープロケア』の特徴は?

『プーキープロケア』は、除菌しにくいウイルス・細菌に対して、同濃度の次亜塩素酸ナトリウムに比べ圧倒的に強力な除菌能力を持っています。細菌・ウイルスはもちろん、消臭・アレル物質の低減にも素早く効果を発揮します。また、紫外線や有機物と反応すると分解して、ただの水に戻るので、人と環境に対して高い安全性を兼ね備えている点が大きな特徴になります。この特徴があることで、従来のスプレーによるモノや場所の除菌・消臭だけでなく、人がいながらでも、空間噴霧による除菌・消臭を行うことができるのです。他にも、すべての製品の容器を遮光性にし、詰替用ボトルの容器では遮光剤を配合した素材を使用してまで完全遮光を目指すなど、品質維持に特にこだわっています。

次亜塩素酸ナトリウムとの違いは?

次亜塩素酸ナトリウムは、塩素系漂白殺菌剤に主に使用されています。強アルカリ性で、強い除菌作用と漂白作用だけでなく、油汚れやたんぱく汚れなども強力に分解します。しかし、その一方で、直接手肌に触れると皮膚が荒れてしまったり、霧状になったものを吸い込むと鼻や喉の粘膜を傷めたり、金属を腐食させたりするなどの性質があるため、使用する際には、ゴム手袋やマスク、ゴーグルなどで防御するなど、取り扱いに注意を要します。一方、『プーキープロケア』は、弱酸性で手肌を含む人体に優しく、素材を痛めずに取扱いができるので、誰でも安心して気軽にご使用いただくことができます。使い分けや性質の違いを詳しく知りたい方は、『プーキープロケア』と次亜塩素酸ナトリウムの性質の違いをご覧ください。 ※リンク先→確認中

『プーキープロケア』の除菌・消臭能力について

なぜ除菌効果が高いのですか?

『プーキープロケア』は、遊離有効塩素の形態として、次亜塩素酸イオン(ClO⁻)の80倍もの除菌速度がある次亜塩素酸(HClO)の存在比が、ほぼ100%となるよう調整を行うことで、細菌・ウイルスを素早く除菌・除去することができます。

スプレー後の効果はどれくらい持続しますか?

『プーキープロケア』の有効成分の次亜塩素酸は、除菌・ウイルス除去など、作用する対象に素早く反応した後は分解し、残留性がありません。そのため、非常に短い時間で細菌やウイルスに作用しますが、その後、除菌したモノや場所に抗菌などの効果が残るということはありません。

なぜ消臭効果が高いのですか?

一般的な消臭剤は、嫌な臭いに香りをかぶせるマスキングの方法が取られていますが、『プーキープロケア』は、嫌な臭いを隠すのではなく、臭い成分そのものを分解します。嫌な臭いと良い香りが混ざったりせず、消臭後は無臭になるのが特徴です。

どんなアレル物質に効果がありますか?

花粉やダニに含まれているアレル物質のたんぱく質に作用することで、分解・除去します。

『プーキープロケア』の安全性について

安全面ではどうですか?

『プーキープロケア』は、公的機関で安全性試験を行い、誤って飲んだり、眼に入ったり、皮膚に付着しても問題ないことを確認しております。販売を開始してから約12年の間(2020年6月現在まで)に、何らかの異常が現れるなどの健康被害が報告されたことはございませんので、安心してご使用ください。

『プーキープロケア』の使用用途・使用方法について

使用用途は?

スプレーでのご使用による、テーブルや床面、トイレ(ドアノブ・便座など)、キッチンまわり(まな板・包丁・食器類・三角コーナーなど)、ペットまわり(ケージ・トイレ・おもちゃ・食器など)の除菌・消臭etc.。原液を希釈して布巾や衣類の浸け置き。さらには、専用の噴霧器で空間噴霧することによる空間全体の除菌・消臭など、使用用途は数多くございますので、詳しくは、『プーキープロケア』総合カタログ使用方法と希釈について(8ページ)をご覧ください。

使用方法は?

使用方法を大きく分けますと、「気になるモノや場所にスプレーする方法」、「除菌・消臭したいモノを漬け置きする方法」、「専用噴霧器で空間噴霧する方法」の3つに分けることができます。ハンドスプレー・アトマイザーは、すぐに使える濃度(100ppm)の液剤が入っていますので、そのままご使用ください。詰替用ボトル・詰替用BOX製品に入っている液剤は、基本的には、水道水にて希釈してご使用頂くことになります。ご使用方法・ご使用シーンごと希釈の方法等、使い方をやさしく説明しました「使い方ガイドブック(ハンドブック)」をご用意しております。是非、こちらをご参照の上、正しくお使いいただきますようよろしくお願い申し上げます。

手や身体の消毒に使えますか?

『プーキープロケア』は、「医薬品」ではなく、取り扱い上は「雑品(雑貨)」ですので、手指を含む人体に直接使用することを用途として謳った販売はしておりませんが、古くから、医療施設様や介護施設様をはじめ、食品加工場様、飲食店様などを中心として、多くの方に手指の消毒にご使用されてきました。「アルコールに比べて肌への刺激が非常に少なく手荒れも起こさない」とのお声も多く聞かれ、近年、手指消毒にご使用になるユーザー様が急速に増えられましたが、この約12年の間(2020年6月現在まで)に、肌に何らかの異常が現れるなどの健康被害が報告されたことはございません。

金属への影響や漂白作用はどうですか?

『プーキープロケア』は、塩素系漂白剤などに使用されている次亜塩素酸ナトリウムに比べて金属の腐食性は非常に小さいですが、錆びやすい金属に使用してそのまま放置したような場合、錆が発生する可能性があります。金属に使用されます場合は、ご使用後、よく拭き取りをしてください。漂白作用もほとんどありませんが、酸化に弱い塗料・染料は、稀に変色する場合がありますので、あらかじめ、目立たない部分でテストを行ってください。

掃除や備品の洗浄などに使用できますか?

『プーキープロケア』は、除菌・消臭力はありますが、洗浄力はありませんので、除菌・消臭をしたいモノや場所が汚れている場合は、洗剤等で洗浄した後の除菌・消臭にご使用ください。

『プーキープロケア』の保管・有効期限について

保管方法について教えてください

直射日光を避け、40℃以上の場所あるいは凍結の可能性のある場所は避け、子供の手の届かないところに保管してください(冷暗所保存推奨)。特に、日光が差し込む窓際に置いたり、高温になる夏場の車内に放置したりされないようご注意ください。

使用期限はどのくらいですか?

使用期限は、未開封・冷暗所保管をして頂いた場合、製造日から1年です(詳しくは商品ラベルに印字)。未開封・冷暗所保管の場合、商品によって1年間に詰替用製品でおよそ10%、スプレー(400ml・茶ボトル)製品でおよそ20%程度、有効塩素濃度が低くなる可能性があります。ご使用開始後は、お早めに使い切ってください。

開封後の『プーキープロケア』の使用期限はどのくらいですか?

開封後になりますと、保管状態(保管温度・光の有無)によって使用期限は大きく変化します。開封後(ご使用開始後)は、詰替用ボトルや詰替用BOXの場合で4~6ヶ月、スプレー(400ml)やアトマイザー(30ml)の場合で2~3ヶ月くらいを目安にして、できるだけ早く使い切っていただくと良いかと思います。

原液を希釈した『プーキープロケア』の使用期限はどのくらいですか?

原液を希釈した場合も、保管状態(保管温度・光の有無)や噴霧器の設置環境(室内温度・光の有無)によって、使用期限は大きく変化します。希釈した液剤を専用のスプレーボトルに入れてご使用されます場合は、1~2ヶ月くらいを目安に、できるだけ早く使い切ってください。空間噴霧用に希釈した液剤を噴霧器内のタンクに入れてご使用されます場合は、長くても1週間以内に使い切っていただくと良いかと思います。スプレーの場合も噴霧器のタンクの場合も、上述の期間を過ぎて残った液剤は、一旦、捨てて頂いて、新たに希釈した液剤を入れてご使用頂くことで、効果が確実な状態でご使用頂くことをお勧めいたします。

『プーキープロケア』の噴霧器・空間噴霧について

空間噴霧して大丈夫ですか?

『プーキープロケア』は、介護施設様や医療施設様、動物病院様、飲食店様など、高度な衛生管理が求められる施設様を中心に、各種商業施設様から一般のご家庭まで、広く空間噴霧に用いられて、およそ12年が経過しますが(2020年6月現在)、この間、健康被害が報告されたことはございませんので、安心してご使用ください。

すべての加湿器で使用できますか?

一般的な加湿器は、次亜塩素酸水溶液の性質に適応しない仕様のものが多いため、ご使用をお勧めすることができません。次亜塩素酸を含む液剤を噴霧することに配慮された次亜塩素酸水専用製品(または対応製品)のご使用をお勧めいたします。弊社では、次亜塩素酸水専用噴霧器『プーキープロミスト』シリーズをご準備しております。

噴霧器本体の水(液剤)がたまる場所に、白いものが付いてきたのですがこれは何ですか?

液剤や希釈に使用した水道水に含まれる「カルシウム」や「マグネシウム」などのミネラル成分の析出物です。有害なものではありませんが、放置していると固くなって取り除きにくくなります。この付着物(「スケール」と呼びます)が噴霧器の振動子周辺に固着しますと、振動子が正常なミスト発生をすることができなくなることもありますので、定期的に掃除し、スケールを取り除いてください。次亜塩素酸水専用噴霧器『プーキープロミスト』シリーズの場合、付属しているミニブラシをご使用ください。詳しくは、サイドバナーにある《お手入れの仕方》からご覧いただけます。

空間噴霧のメリットを教えてください

『プーキープロケア』は、人がいる空間でも噴霧することができるほど安全性が高く、室内空間の浮遊細菌・浮遊ウイルスを除菌・除去したり、空間中の消臭をしたり、浮遊しているアレル物質(花粉・ダニなどの)を継続的に低減したりすることができます。また、空間噴霧は、空間中に浮遊している細菌やウイルス、アレル物質の低減だけでなく、空間中にある固体表面にも作用します。室内空間の微生物の数は固体表面の方が空中の浮遊菌よりもはるかに多く、付着菌は換気で除去することはできません。空間噴霧によって、この付着菌・付着ウイルスを継続的に低減させることができます。浮遊している細菌・ウイルス・アレル物質はもちろんのこと、同時に、空間中にある固定表面に付着している細菌・ウイルスも除菌・除去できる点が空間噴霧の大きなメリットと言えます。

『プーキープロミスト(噴霧器)』について

『プーキープロミスト(噴霧器)』を使用するメリットは?

ピンポイントではなく、空間全体を衛生管理する場合に適しています。空中のホコリに付着している空中浮遊菌を酸化して除菌したり、室内の花粉対策にも使用できます。もちろん、空間全体の消臭にも使用できます。

噴霧器にメンテナンスは必要ですか?

次亜塩素酸水や希釈に使用する水道水に含まれるミネラル成分が付着物として発生します。使用頻度にもよりますが、週1回ほど、プール(液剤だまり)内の「振動子」や「金属枠」に付着した汚れを附属のブラシでお手入れしていただくことをお勧めします。詳しくは、製品に附属している説明書をご覧ください。

その他

害虫駆除などに使用できますか?

ノミやダニなどは複数の細胞組織から構築されているので駆除することはできません。単細胞の細菌やウイルスを除菌します。もちろん、ニオイやハウスダスト、花粉にも効果的。強力なのに虫も殺せないほど、安全性が高いと言えます。

使用する場合の注意点はありますか?

錆びやすい金属や貴金属へのご使用はご注意下さい。また、色落ちしやすい衣服や布製品、革製品にご使用されると変色することがあります。あらかじめ目立たない部分でテストをした上でご使用下さい。ミスト噴霧する際は、噴霧器を設置場所や取り扱いにご注意が必要です。詳しくは、ダウンロードファイルの「使い方ガイドブック(ハンドブック)」 をご覧ください。